A

Welcome to My Coach KOICHI
Excellence with the
Global Mindset

.. .. .. .. .. .. .. ..

「国境を越え、自分を越える」

あなたが「自分らしく」
海外の環境に適応し

海外での仕事・生活を通じて
自己実現と成長
を手に入れる
お手伝いをいたします。

 

新着情報

【無料PDF解説資料】
海外の方との仕事・人間関係
コミュニケーションでお悩みのあなたへ
「相手理解」7つのポイント

海外で言葉に不自由していなくても「相手と通じ合えない」「相手の言動に違和感や不信感を感じる」ことってありませんか?

そんな時に「7つのポイント」から相手の言動を見てみてはいかがでしょうか?

相手の言動のウラにある「モノの考え方・価値観」や「相手があなたに期待していること」が見えてくるようになります。

無料でPDF解説資料をお届けしています。ご関心のある方はこちらからメールアドレスのみ入力して受け取ってください!


新興国・途上国ビジネス「人材マネジメント」
90分無料セミナーのお知らせ!

不確定要素や先行きの見えにくい
新興国・途上国におけるビジネスでは
現地人材といかに信頼関係を築いていくか

彼らからいかに協力やサポートを引き出していくかがあなたのビジネスの成否に直結します。

どうすれば現地人材から協力やサポートが得られるようになるか、セミナーでそのヒントを得ることができます。

詳細と参加登録は👉こちら👈から!


【無料PDF解説資料】
新興国・途上国ビジネス:

結果を出すリーダー・マネージャー
に共通する特徴5選

新興国・途上国でのビジネスに関心が高まっていますが、そこで結果を出すリーダーやマネージャーは

・どのように仕事に取り組むか
・どのように周囲とのコミュニケーションを行うか

について5つの特徴としてまとめました。

ただいま無料でPDF解説資料をお届けしています。ご関心のある方はこちらからメールアドレスのみ入力して受け取ってください!

サービス一覧

海外で多様な価値観・バックグランドを持つ海外人材と関係を築き、仕事や学業で成果をあげながら充実した日々を過ごし個人としての成長を手に入れる。

そのためには自分軸を確立させ新しい「思考グセ」「行動グセ」をインストールする必要があります。

こちらではグローバル人材の育成に取り組む法人、そして個人の方を対象に以下のサービスをご提供しています。


1 on 1 プログラム

海外に出るというのは「人生をステップアップ」させる大変貴重な機会です。

しかしながら自分の「ありたい姿」と「現実」とのギャップで立ち止まってしまったり、仕事で求められる能力、コミュニケーションスキルだけでなく職場での人間関係、家族関係、キャリア、ひいては人生全体に関わる課題に向き合わなければならないこともあります。

1 on 1プログラムでは個人のクライアント様に対し、お一人お一人が仕事や生活で直面しておられる課題を明らかにし、「自己理解」を高め「自分軸」を確立させて「ありたい姿」「個人としての成長」の実現に導きます

詳細はこちらから


異文化理解研修

異文化理解はグローバル環境において事業のマネジメントや海外人材をマネジメントしていく上で必須の教養です。

相手の仕事の仕方やコミュニケーションのあり方について、「なぜそのような仕事の仕方をするのか」「相手のコミュニケーションのスタイルはどんな価値観が影響しているか」等、「相手理解」を通した「自己理解」を深める研修をご提供します。

法人での駐在前研修やグローバル人材育成の一環として大変有効な内容です。

詳細はこちらから


異文化適応「実践」プログラム

異文化適応と言えば「郷に入っては郷に従え」を想起しますが、個々の置かれた組織内での立場、場面や状況、与えられている権限、それまでの経験や性格によって異文化への適応の仕方は異なります。

異文化適応「実践」プログラムでは仕事の進め方、コミュニケーションのあり方について、あなたご自身に合った適応の方法を身につけることができます。

法人における「異文化理解研修」後に、そこで学んだ知識を参加者個々が「実践の場で異文化による課題にどう対処するか」、具体的な対策を行なっていけるようになります。

詳細はこちらから

ああ

ごあいさつ


こんにちは。

異文化適応エキスパート
海外ライフコーチ

岡部
浩一です。

ホームページにお立ち寄りいただき
ありがとうございます。

私は幼少期から海外に憧れ、幸いこれまで20年にわたり6つの国で海外駐在員として現場での事業運営を経験してきました。

しかしその20年は順風満帆には程遠い苦い経験ばかりでした。

思うように仕事が進まないことや現地での人間関係やマネジメントでの悩みは尽きませんでした。

チームがうまくまとまらなかったり、思わぬことで誤解され不信感を持たれたり。

現地の環境に馴染めず深い孤独感・孤立感にさいなまれ「自分は海外には向いていないのでは」と落ち込んだこともありました。

さらには家族の心身の不調により日本と海外で長い期間離ればなれで暮らしたこともありました。家族の健康や幸福感、キャリアを犠牲にしてまでして海外で何を得ようとしているのか、自分を見失っていたこともありました。

 

海外での仕事や生活においては日本では普段味わえない思いや感情と向き合う機会が多いと思います。

 

仕事や生活で感じる悩み、ストレスは人それぞれ

大切にしている考えや置かれた環境、組織のルール、立場、経験、能力、語学力、性格も人それぞれ

だからいかに置かれた環境に適応し、目の前の経験をいかに有意義なものにしていくか、その道のりもまた人それぞれです。

 

このページのトップに記した

「遠くへ、もっと遠くへ」

は日本から物理的に離れたところへ行くことを意味しているのではありません。

新しい環境、新しい出会い、新しい行動によってこれまでとは別の世界があらわれ、そこでさらに成長した自分になれる。

だからよりよい自分を目指して少しずつ前に進んでいこうという私が好きな言葉です。

あなたと共に「もっと遠くへ」成長していけたらと願ってやみません。

 

私の詳しいプロフィールはこちら

新着ブログ/動画